規約 「おしごとステーションたかさご」は、市が提供する求人と就労に役立つ情報サービスです。 ご利用の前に必ず『利用・運用規約』をご覧下さい。 本サイトを利用した求人・求職等を行った場合、本規約に同意されたものとみなさせていただきます。

高砂市求人情報(2019.09.09更新)

◎最新10件

一覧はコチラ

ハローワーク加古川求人情報(2019.10.16更新)

◎最新10件

一覧はコチラ

職種雇用形態勤務地・沿線
営業事務及び関連業務New! 正社員 兵庫県加古川市
兵庫県高砂市
溶接工New! 正社員 兵庫県高砂市
(兵庫県)夜間管理者New! 正社員以外 兵庫県姫路市
兵庫県高砂市
(正)施設警備/高砂市New! 正社員 兵庫県高砂市
生活支援員
面接会専用求人 11月12日New!
正社員 兵庫県高砂市
看護師・准看護師
面接会専用求人 11月12日New!
正社員 兵庫県高砂市
土木作業・現場管理New! 正社員 兵庫県高砂市
交通誘導警備New! 正社員 兵庫県明石市
兵庫県高砂市
兵庫県加古川市
ザグザグ高砂伊保店/レジ・接客パートNew! 正社員以外 兵庫県高砂市
訪問美容師 スタイリスト(髪や高砂市)New! 正社員以外 兵庫県高砂市

お知らせ(2019.09.19更新)

2019.09.19令和元年度 創業塾
★高砂商工会議所創業塾・フォローアップセミナー(個別相談会)

第1回 11月2日(土)
第2回 11月9日(土)
第3回 11月16日(土)
第4回 11月23日(土)

時間★13時から17時
対象★創業を目指す方、創業間もない方
受講料★5,000円(全4回分)
内容★起業に必要な実務知識の習得、ビジネスプラン作成など
講師★細川 祐三氏
場所★高砂商工会議所
定員★20名(先着順)
お申込み・お問い合わせ★高砂商工会議所 079-443-0500
2019.05.28自信がない人のための「働く第一歩」セミナー
*全5回講座/1回ずつの受講もできます*当日参加OK!
①7/23(火)働くってどういうこと? 働く心構えと準備
②8/27(火)自分はなにができるんだろう? 自分の強みをみつけよう!
③9/24(火)どんな仕事があるのだろう? 自分らしい働き方を見つけよう!
④11/26(火)どのように売り込むか! 面接に進める応募書類の書き方
⑤12/10(火)採用者目線を知る! いろいろな立場を経験できる面接対策講座
時間:10:00~12:00(全5回)
場所:ふれあいの郷生石研修センター(高砂市阿弥陀町生石61-2)
定員:20名)申込み先着順
受講料:無料

申し込み・お問い合わせ先
あかし若者サポートステーション
℡ 078-915-0677

2018.12.07ハローワーク加古川 開庁時間変更のお知らせ

ハローワーク加古川では、平成31年2月18日から火・木曜日の開庁時間が変わります。

開庁時間 8時30分~18時00分

17時15分以降のご利用窓口 求人検索、職業相談・紹介

※月・水・金曜日開庁時間 8時30分~17時15分
 第2・第4土曜開庁時間 10時から17時

お問合せ
ハローワーク加古川
℡ 079-421-8624
2016.06.04中小企業退職金共済制度

中退共制度は、中小企業で働く従業員のための国の退職金制度です。

・掛金の一部を国が助成します。
・掛金は全額非課税。手数料も不要です。
・社外積立型なので管理が簡単です。
・パートタイマーさんも加入できます。


お問い合わせ
中小企業退職金共済事業本部
℡:03-6907-1234
詳細はこちら
2015.06.11あなたの就職サポートします!

わかものジョブセンターは、姫路市が運営する「無料の施設」です。ハローワークと提携し、44歳以下のみなさんの就職活動をお手伝いします!

・就職活動の方法がわからない
・自分に向いている仕事を探したい
・就職支援セミナーを受講したい
・採用につながる履歴書や職務経歴書をつくりたい
・面接で好感を持たれる受け答えと自己PRをしたい

…等ご相談ください!

経験豊富なキャリアカウンセラーがあなたの就職活動をサポートします。
お気軽にご利用ください。

お問い合わせ先
わかものジョブセンター
℡ 079-284-7910
姫路市|わかものジョブセンターのご案内
2013.07.04「求職者支援訓練」のお知らせ

就職・転職でお悩みはありませんか?
「求職者支援制度」では再就職に必要なスキルを
身につけるための職業訓練を行っています。
まずはお近くのハローワークにご相談ください。
または、兵庫労働局HPをご覧ください。
http://hyogo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp
2012.03.27再就職を目指すあなたを応援します!
~離職者生活安定資金融資制度のご案内~

離職者の生活の安定を図り、求職活動に専念する機会を確保するため、生活資金等を融資します。

・緊急特別資金
連帯保証人が不要な「緊急特別資金」を延長して、求職活動中の生活資金を融資します。

・一般生活資金・臨時生活資金
事務所の倒産、閉鎖、人員整理などにより職を失った方に、求職活動中の生活資金を融資します。

・再就職支援資金
再就職に向けてスキルアップ(技能向上)が必要とされる方に対して、能力開発に必要な資金を融資します。
詳細はこちら
2019.06.11ひょうご仕事と生活の調和推進 認定企業募集
ひょうご仕事と生活センターでは、ワークライフバランスを実現する制度整備や働き方の見直し、組織風土の醸成等に向けた企業の取組を支援しています。
このような取組を進め、一定の成果を収めている企業、団体を認定し、ワークライフバランス認定企業として公表しています。ぜひ、ご応募ください。

締切
 令和元年7月10日水
認定までのステップ
 1ひょうご仕事と生活の調和推進企業宣言書を提出
 2ワークライフバランスWEB自己診断を実施
 3認定申請に必要な書類を提出
 ・申請書
 ・自己診断結果
 ・労働関係法令チェックリスト
 4ヒアリングを実施

お問合せ 申請先
 公益財団法人兵庫県勤労福祉協会
 ひょうご仕事と生活センター
 TEL 078 381 5277
http://www.hyogo-wlb.jp/
2019.06.03「働き方」が変わります!!
1.時間外労働の上限が導入されます
2.年次有給休暇の確実な取得が必要です
3.正規雇用労働者と非正規雇用労働者の間に不合理な待遇差が禁止されます
4.割増賃金率を50%以上にしていただく必要があります
※改正法の詳細は厚生労働省HP(http://www.mhlw.go.jp 検索ワード:働き方改革)まで

お問合せやご相談先
兵庫労働局 雇用環境・均等部 企画課(078-367-0700)まで

働き方改革支援ハンドブック(2019年4月改定)
2019.03.28おしごとステーションたかさごにご登録いただいている事業者様へ
事業者運用マニュアルを改正しました

いつもおしごとステーションたかさごをご利用いただきありがとうございます。

平成30年1月1日に職業安定法が改正されたことに伴い、おしごとステーションたかさご事業者運用マニュアルを改正いたしました。
求人情報の登録・更新等を行っていただく際は、改正したマニュアル及び資料をよくご確認の上ご利用ください。

今後ともおしごとステーションたかさごをよろしくお願いいたします。

高砂市役所産業振興課
079-443-9030
マニュアル及び資料はこちらからご覧ください(高砂市ホームページ)
2018.10.25兵庫型奨学金返済支援制度
従業員の奨学金返済負担軽減制度を導入すると、その負担額の一部について補助が受けられます!

兵庫県等では、県内中小企業の人材確保及び若者の県内就職・定着を促進するため、企業とタイアップして、従業員の奨学金返済支援に取り組んでいます。
若手人材の確保や定着に、ぜひご活用ください。

〈補助金額〉最大60,000円/人・年
〈補助期間)最長5年間/人

詳しくはホームページをご覧ください

 ◆お問い合わせはこちらまで
  (一財)兵庫県雇用開発協会
   電話 078(362)6583   FAX 078(362)6613




中小企業奨学金返済支援事業制度
2018.08.24「兵庫県働き方改革推進支援センター」のご案内
働き方改革関連法に関する相談のほか、労働時間管理のノウハウや賃金制度等の見直し、助成金の活用等、労務管理に関する課題について、社会保険労務士等の専門家が無料で相談に応じます。
※ご希望に応じて、専門家が直接企業に訪問することも可能です。
※出張相談会・セミナーも開催していますのでご活用ください。

お問合せ・ご相談先
兵庫県働き方改革推進支援センター
住所:神戸市中央区雲井通5丁目3-1サンパル7F
電話:078-806-8425
受付時間:9時~17時(日・祝日を除く)

詳しくはこちら
2018.04.12特例子会社・事業協同組合設立等助成金のご案内

1.特例子会社・事業協同組合設立助成
(1)特例子会社設立助成
対象   中堅企業・中小企業
対象経費 施設整備費、備品購入費・リース料等(ソフト経費を除く)
助成率   1/2 上限 5,000千円

(2)事業協同組合(算定特例)設立助成
対象   中小企業
対象経費 施設整備費、備品購入費・リース料等(ソフト経費を除く)
助成率   2/3 上限 5,000千円

2.事業拡大・事業改善助成
対象   県内の特例子会社(支店含む)・事業協同組合(算定特例)
対象経費 施設整備費、備品購入費、広告宣伝費等(ソフト経費を含む)
助成率  1/2 上限 1,000千円

問い合わせ先
(一社)兵庫県雇用開発協会
℡:078-362-6583
詳細はこちら
2017.08.28障害者の法定雇用率の引き上げ
平成30年4月1日から障害者の法定雇用率が引き上げにになります。
  民間企業        現行2.0%⇒2.2%
  国、地方公共団体    現行2.3%⇒2.5%
  都道府県等の教育委員会 現行2.2%⇒2.4%

 *詳細については兵庫労働局HPをご覧ください。
 
      ハローワーク加古川 TEL079-421-8647
詳しくはこちら(兵庫労働局ホームページ)
2017.05.31地域雇用開発助成金(地域雇用開発コース)のご案内

雇用機会が特に不足している地域で、①事業所の設置・整備を行い(雇用拡大のために必要な事業費用総額が300万円以上)②ハローワークなどの紹介により労働者を雇い入れた事業主に、①に要した費用と②の雇入れ人数に応じた奨励金を、最大3年間(3回)支給します。

お問合わせ
兵庫労働局ハローワーク助成金デスク
℡ 078-221-5440
詳しくはこちら(厚生労働省ホームページ)
2017.05.31雇用促進税制をご活用ください!

雇用促進税制とは、適用年度中に雇用者数を5人以上(中小企業等は2人以上)かつ10%以上増加させるなど一定の要件を満たした事業主が、法人税(個人事業主の場合は所得税)の税額控除の適用が受けられる制度です。
同意雇用開発促進地域における無期雇用かつフルタイムの雇用者数の増加1人あたり40万円の税額控除が受けられます。
適用を受けるためには、あらかじめ「雇用促進計画」をハローワークに提出する必要があります。

お問合わせ
本社・本店を管轄する労働局またはハローワーク
詳しくはこちら(厚生労働省ホームページ)
2017.01.07中小企業向け最低賃金引上げ支援業務改善助成金

助成対象が広がりました。
事業場内最低賃金800円未満から、1,000円未満の全国47都道府県に事業場を設置している中小企業・小規模事業者に拡充されました。
※過去に業務改善助成金を受給したことのある事業場であっても、助成対象になります。

5つのコースで利用しやすくなりました。
従来の1コース(事業場内の最低賃金引上げ額60円以上)から5コース(同30円以上~120円以上)に拡充されました。

助成金の対象用途が広がりました。
設備・機器の導入に加え、新たにサービスの利用も対象になります。
詳しくは特設サイトへ
2019.09.05創業フェアはりま2019

日時 11月7日(木)13:00~17:00
会場 姫路商工会議所
対象 創業予定者または創業して概ね5年以内事業者
定員 50名(予約制・参加費無料)
申込方法 WEB登録またはFAX
締切 10月25日(先着順)

お問い合わせ先
兵庫県信用保証協会 経営支援室 創業・経営支援課
℡ 078-393-3920

詳しくはこちら
2019.09.05兵庫県最低賃金が899円に改正されます

兵庫県最低賃金が令和元年10月1日から時間額899円(改正前は871円)に改正されます。

最低賃金はパートタイマー、アルバイト等すべての労働者に適用されます。

詳しいことは、兵庫労働局労働基準部賃金室(℡078-367-9154)又は最寄りの労働基準監督署にお問い合わせください。

【助成金等の支援相談・申請窓口】
相談は「兵庫県働き方改革推進支援センター」
℡0120-79-1149
業務改善助成金の申請は「兵庫労働局雇用環境・均等部企画課」
℡078-367-0700
キャリアアップ助成金等の申請は「ハローワーク助成金デスク」
℡078-221-5440
兵庫県最低賃金について
2019.06.11ワーク・ライフ・バランス推進キャンペーンキャッチフレーズ募集
募集テーマ
 働き方改革を進めワーク・ライフ・バランスの取組を促進するキャッチフレー ズ
応募資格
 兵庫県在住、在勤、在学の方
募集期間
 令和元年6月3日(月)~令和元年8月2日(金)
応募方法
 ホームページに掲載の「募集要項」をご覧ください。
審査及び表彰
 厳正な審査のうえ、入賞作品は当センターホームページ上で発表いたします。
  ◆グランプリ  (兵庫県雇用対策三者会議賞:3万円)   1点
  ◆準グランプリ (兵庫県労働局長賞・働き方改革賞:1万円)1点
  ◆佳   作  (ひょうご仕事と生活センター長賞:5千円)2点 

お問合せ 
 ひょうご仕事と生活センター
 TEL:078-381-5277
https://www.hyogo-wlb.jp/
2018.12.04仕事と介護の両立のための制度をご存知ですか
・介護休業制度
介護が必要な家族1人につき通算93日まで、3回を上限として分割して取得できる。期間中は要件を満たせば介護休業給付金が支給される

・介護休暇制度
介護が必要な家族1人につき年5回まで(2人以上は年10日まで)1日または半日単位で取得できる

・介護のための短時間勤務等の制度
事業主は、①短時間勤務②フレックスタイム③時差出勤④介護サービス費用助成のいずれかの制度(介護が必要な家族1人につき、利用開始から3年間で2回以上利用可能)を設けなければならない

・介護のための所定外労働の制限
介護終了まで何回でも利用できる残業免除の制度

お問い合わせ
兵庫労働局雇用環境・均等部指導課 078-367-0850
介護休業給付金についてはハローワークまで

仕事と介護両立のポイント概要版(PDFファイル)
2018.12.01特定(産業別)最低賃金の改正について

特定(産業別)最低賃金が改正されます。
最低賃金は、パートタイマー、アルバイト等すべての労働者に適用されます。

改正後の最低賃金については平成30年12月1日に効力が発生することとなりました。
※繊維工業、各種商品小売業については兵庫県最低賃金が、繊維工業最低賃金、各種商品小売業最低賃金を上回ったことから、兵庫県最低賃金が適用されます。

お問い合わせ先 兵庫県労働局労働基準部賃金室
(電話 078-367-9154)

詳しくは下記のリンクからご確認ください。
最低賃金一覧表(兵庫労働局)
2018.04.10若手社員の奨学金返済支援を行う中小企業に助成します
【補助期間延長!】

従業員の奨学金返済負担軽減制度を設けている兵庫県内中小企業に対し、その負担金の一部を補助します

【平成30年度から、補助期間を3年→5年に延長して実施します!】

問合せ・申請先
兵庫県雇用開発協会
℡079-362-6583
補助対象者等の詳細はこちら
2016.07.20育児・介護休業法、男女雇用機会均等法が変わります!

 妊娠・出産・育児期の介護が必要な時期に、男女ともに離職することなく働き続けることができるよう、法律が改正され、平成29年1月1日から、以下の点が変わります。
 〈育児・介護休業法の改正ポイント)
 ① 介護休業の分割取得
 ② 子の看護休暇・介護休暇の取得単位の柔軟化
 ③ 介護のための所定労働時間の短縮措置法
 ④ 介護のための所定外労働の免除の新設
 ⑤ 有期契約労働者の育児休業・介護休業の取得要件の緩和
 ⑥ 育児休業等の対象となる子の範囲の拡大

 〈育児・介護休業法、男女雇用機会均等法の改正ポイント)
 いわゆるマタハラ・パタハラなどの防止措置の新設
 
(お問い合わせ先)
 兵庫労働局雇用環境・均等部指導課
 (電話 078-367-0820)
育児・介護休業法、男女雇用機会均等法の改正
2015.08.03労働条件相談ほっとライン

労働者の方、事業主の方、それぞれの抱える労働条件に関する様々な「疑問」「悩み」についてお電話でご相談下さい。
夜間・土・日に無料でご相談をお受けしています。

℡ 0120-811-610

月・火・木・金:午後5時~午後10時
土・日:午前10時~午後5時
(12月29日~1月3日は除く)
「労働条件相談ほっとライン」を開設します |厚生労働省
2015.03.18応援します!在宅ワーク

厚生労働省では、在宅ワーカーが安心して契約し仕事を行うことができるなど、在宅ワークの環境をよりよくするために、「在宅ワークの適正な実施のためのガイドライン」の周知や在宅就業者総合支援事業など、さまざまな施策を行っています。

詳しくは、厚生労働省のホームページをご覧ください。
在宅ワークの適正な実施のために |厚生労働省
2014.09.04平成27年4月1日からパートタイム労働法が変わります!

パートタイム労働者の方々の公正な待遇を確保し、納得して働くことができるようにするため、パートタイム労働法が変わります。

(改正のポイント)
①正社員との差別的な取扱いが禁止されるパートタイム労働者の対象範囲が拡大します。
②「短時間労働者の待遇の原則」が新設されます。
③パートタイム労働者を雇い入れたときの説明義務が新設されます。
④パートタイム労働者からの相談に対応するための体制を整備する義務が新設されます。
⑤パートタイム労働者を雇い入れたときに、事業主が文書交付等により明示しなければならない項目に「相談窓口」が追加されます。

お問い合わせ先
兵庫県労働局雇用均等室
079-367-0820

「働く」「働きたい」お母さんたちへ必要な情報を提供します。

詳細はコチラ

http://www.takasago-job.com/

携帯電話からも情報をチェック!
右のQRコードからアクセスできます

  • プライバシーポリシー
  • リンクポリシー
  • クッキーについて

お問い合わせ

高砂市役所 生活環境部

産業振興課 商工観光労働係

TEL: 079-443-9030

FAX: 079-443-0009

E-MAIL: こちら